Menu Menu

Close

トップ > 妊娠準備 > 卵子や精子の質を高める食品やサプリメント

妊娠準備

2016.06.02

卵子や精子の質を高める食品やサプリメント

この記事で学べること
妊娠しやすい体を作るために必要なこととは
卵子・精子の質を元気にする方法

妊活サプリを効果的に使用し、より妊娠の確率を上げていく方法をご紹介します。

妊活サプリメント

妊娠しやすい体を作る

正確な排卵日がわかったら、次に大事なことは「妊娠しやすい体」を目指すこと。
排卵日のタイミングに向けて、妊娠に良いとされる成分を積極的に摂取しましょう。

男性ならマカ、山芋ムチン、亜鉛, ビタミンEなど女性なら葉酸、ヘム鉄、ルイボスティー、ビタミンCなど普段の食事で補うことが難しい栄養素はサプリメントを併用して、妊娠しやすい体へコンディションを整えることが大切です。

最も重要なのは卵子の「質」

基礎体温をつけて排卵を予測することが妊娠への近道だといえますが、基礎体温の予測にふりまわされてストレスになってしまっては意味がありません。

どうしても理想のグラフにあわせたくなり、かえって生活リズムを崩したりすることも少なくありません。
妊娠するためには重要なのは「質の良い卵子」が必要ということを覚えておいて下さい。

卵子のエネルギーはミトコンドリア細胞が担っていますが、このミトコンドリアはストレスによる酸化の影響をとても受けやすい細胞です。

nuts

抗酸化作用の高い食品

過剰な活性酸素は、体を酸化させ老化を進めると言われています。臓器の老化だけでなく卵子や精子の質を低下させるので活性酸素を取り除くビタミンEを意識してとるようにしましょう。

○アーモンド、ナッツ類
○カボチャ、アボガド、ほうれん草
○大豆、ごま油、コーン油
○たらこ、うなぎ、カツオ、サンマ
○玄米、胚芽米
 

精子の運動率を上げる食品

亜鉛はセックスミネラルと呼ばれる栄養素で、男性ホルモンに影響を与えます。亜鉛が少ないと元気な精子が作られなくなり、また精子中の亜鉛濃度が下がると精子の運動率も下がると言われています。

○牡蠣、ホヤ、カニ、シャコ、タラコ、ハマグリ
○豚レバー、牛肉
○卵黄、チーズ、コンビーフ、ビーフジャーキー
○ココア、松の実、ごま

精子、卵子のミトコンドリアを正常にする成分

○ミネラルCB-1®

 

卵子や精子にとって必要な栄養素とそれを多く含む食材を利用したバランスの取れた食事をとるようにしましょう。

yasai

サプリメントはピンキリということを覚えておきましょう。

せっかくサプリメント購入を考えているのであればいいものを選びたい。
そう思うのが当然です。
しかし、世の中には様々なサプリメントが販売されており、
消費者が迷わされているのも事実。

せっかくの妊活、間違ったものを購入してしまわないために購入時の鉄則をお伝えしますね。
是非ご参考ください。

サプリメント購入時に気をつけること。

価格で決めない
安く購入してもいい成分含有していなければでなければ意味がありません。
同じような製品でも中国産など質が悪いものも多々あります。

販売会社を確認
どんな会社が販売しているのか、しっかりチェックしましょう。
販売しているものより会社の考え方、販売会社の口コミなども調べることが大事になります。

イソフラボン含有しているものは避けましょう
イソフラボンは基本的に食事で十分摂取できます。
サプリメントで摂取することで過剰摂取になることが多々あります。
女性ホルモンに多大な影響を及ぼしてしまう恐れがあります。

どこの成分かを確認する
例えばビタミンCでも国産、中国産といろいろあります。
体に入れるものですから加工地をしっかりと確認しましょう。 
販売会社が公表しているのかどうかを確認してから選びましょう。

信頼できる成分を選ぶ

ミネラルCB-1®をはじめとした、信用度の高い成分は、
大手メーカーによる成分が含有されており安心度が高く信頼できですね。
例えば、ミトコンドリアに訴求したサプリメントも多々販売されておりますが価格だけで決めることなく、本当にいいものはなんなのか、きっちり見極めてくださいね。

医師が監修していても安心しないでください。
何科の医師なのか、確認しましょう。

 こちらではミネラルCB-1についての研究結果などご紹介しております。 

妊娠に一番重要なのは精子・卵子の質です。

最も重要なのは質の良い精子・卵子だということを理解しておかなければなりません。

精子・卵子が成長するためのエネルギーはミトコンドリア細胞が担っていますが、このミトコンドリアはストレスによる酸化の影響をとても受けやすい細胞です。

予測はあくまで予測なんだと割り切って考え、ストレスをためず穏やかな気持ちで、「質の良い精子、卵子を作ること」を心がけましょう。

酸化環境に弱いミトコンドリアは、年齢が重なり老化(酸化)が進むことで 十分なエネルギーを生成することができず卵子がうまく育たなくなってしまいます。

このミトコンドリアを活性させるには、ミネラルCB-1という成分をお勧めします。
大手メーカーが開発した成分をふんだんに取り入れた成分です。 

“ミネラルCB-1”を与えてあげることで、質の良い精子、卵子にするという理論です。

不妊改善の新しい糸口として研究が進んでいます。

ミネラルCB-1はこちら

関連記事

妊娠するのに一番大切なのはミトコンドリア
ミトコンドリアで卵子が若返る?老化の原因を探る!
卵子の質の維持に欠かせない、ミトコンドリアの働きを活性化する方法
ミトコンドリアのDNAって?―母親だけから受け継がれる遺伝子情報―


Category pickupカテゴリピックアップ

  • 妊娠準備
  • 不妊・不妊治療
  • 妊活体験記

妊サポアカウントをフォローして、
妊活の知識を深めましょう!

妊サポオフィシャルfacebook

@love_and_babyをフォローする

ページトップへ